素直に頂けないのもエゴ

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:ヨーガ

ここ最近というか数カ月は、『素直に頂く』ということを地味に実践しています

ヨーガを学び始めると手放すというキーワードをよく耳にして、執着しないよう過度に持たない、利他的な心や慈しみを養うために(良い習慣を作って心を善きものに変えていくために)、好きな相手・嫌いな相手問わず与えることを進んで実践するなど

手放したり、与えることには意識が向いてトライしているけど、自分をよく観始めてから「もらう」ことは盲点だったなと気づきました。自分の傾向を観ていると、誰かが善意で何か手伝ってくれたり、親切にしてくれたり、金銭的な援助を申し出てくれた時とか、「頼ってはいけない、頼っては悪い」みたいな気持ちがあって、申し出には感謝しているけど素直に頂けなかった

(さらに…)

続きを読む 素直に頂けないのもエゴ

我慢は美徳じゃなくて暴力

「我慢は美徳」というけれど、「我慢は美徳ではなく自分自身に対する嘘と暴力でしかない」。ヨーガには何者にも苦痛を与えないという『非暴力』、嘘をつかないという『正直』という教えがありますが

先週、入院した夫がまさにそれで、仕事がストレスで何年も前から辞めよう、でも思うところがありどうにか続ける…の繰り返しを続けた結果、体調を崩すことがしばしばあるし、毎日憂鬱そうだし疲れが顔からにじみ出ていた。私は命を削ってまで働くことないよ、そんなの嫌だし辞めてもいいよと言っていたけれど

本人が選んでいるしと強制的に止めなかったのが、私のずるさ、弱さ―利己心であって、そこを観ていきながら夫に今の自分の仕事を辞めるように強く言って今後の生活や仕事の仕方を考えています

(さらに…)

続きを読む 我慢は美徳じゃなくて暴力

「好き/苦手」は変わる&後屈のすすめ

私はヨーガを始めてからそれはそれは長い間、後屈や腕で支えるアーサナ(ヨーガのポーズ)に対して気が進まず、消極的に取り組んでいました

理由は腰が痛くなり心地が良くない、きつい・辛いという惰性で、肉体の執着(傷つくのが怖い、楽が好きという肉体のエゴ)とも言い換えられますが

前屈、ねじり、側屈、片足バランス、逆転系など他の要素のポーズと比べたら、同じ量はやらなかった。私がやらないと、生徒さんもやらないし…それは良くない!と、気持ちを奮い立たせて自主練習していた感じ

(さらに…)

続きを読む 「好き/苦手」は変わる&後屈のすすめ

ネティポットの種類

先日、鼻うがいの講習をしました。花粉症の人や風邪を引きやすい人はオススメです

鼻うがいに使う写真の道具はネティポットと言いますが、素材や大きさやノズルの角度や長さや形が様々にあります。ネティポット選びの参考になれば幸いです

ネティポットはステンレス製、銅製、陶器、プラスチックがあります。私が一番に勧めるのはステンレス製、二番目は銅製。ステンレス製は錆びにくく、手入れがしやすい。銅製は錆びや変色が起きやすいが(お酢やレモン汁で洗浄すると落ちます)、殺菌・浄化作用が抜群だからです (さらに…)

続きを読む ネティポットの種類

盗まない、貪らない


先日、我が家のトイレットペーパーの残りが1個になったので、買いに行ったら商品棚がすっからかんだった

かろうじていくつかあったので1パックだけ買ったけど、事前に友人から「今、トイレットペーパーやティッシュが買えないんだよ」と聞いていたが、本当だった。食料品も品薄だった

本当はまだ家に在庫があるのに不安から必要以上に買う状況、在庫がなくて買いに行っても不安から他の人の分を考えずに買い占める状況

(さらに…)

続きを読む 盗まない、貪らない