【動画】マツヤアーサナ

久しぶりのアーサナ解説動画です。第6弾

本当はこれまでの流れを考えて要素が偏らないように、体をねじるアーサナをアップロードしたかったのですが、マツヤアーサナの方が編集しやすかったので(もう撮っていますが、アーサナで左右取るものは編集に時間がかかってしまう)今回はこのアーサナにしました

動画でも触れていますが、首だけは本当に気をつけて練習してください。動画を観ながらではなくて、手順を確認してから実際に体を動かしましょう

いきなりマツヤアーサナを取るよりは、先に首まわし、肩回しなどしてから行ったほうが良いと思います

(さらに…)

続きを読む【動画】マツヤアーサナ

【音声】コロナが不安な方へ。どんな時もYOGAをしていれば大丈夫

私の身の回りの人達で、コロナ禍で肉体的・精神的に恐怖や疑いと共に毎日過ごしている方が増えています。もし、普段ヨーガを実践しているのに、不安や疑いや不満などなどネガティブな状態が増しているのならば、自分自身を観て磨いていく良い機会だと思います

正直、(生き方としての)ヨーガをしていれば大きく慌てたり悲観的になることはないです。(だからまだヨーガをしていない人はこの機会に始めてほしい!)

でも、恐怖や疑いや不満などが尽きない場合は

自己観察をしているようでエゴから観ているかもしれない、無意識の時間が長いかもしれない、ヨーガの教えが自己流かもしれないから振り返ってみてください

(さらに…)

続きを読む【音声】コロナが不安な方へ。どんな時もYOGAをしていれば大丈夫

【音声】YOGAの教えが分かるようになるには/知識欲に注意

ヨーガを学ぶ時に気をつけないといけないこと。知りたいという欲望は霊性の向上に役に立ちますが、欲望は欲望なので気をつけないとヨーガの目的(幸せに生きること)から外れてしまうので注意。失敗談からシェアします

音声ブログも話すことに慣れてきたり、編集の際にこれまでの音質の数値?よりも更に質を落としても意外と平気だったので、データを分割せずに1つの音声で済むようになって時間短縮になっているし

書く方と上手く使い分けも出来て、その分いろいろ発信したり他のヨーガの種まきの作業も出来るようになって充実してます

(さらに…)

続きを読む【音声】YOGAの教えが分かるようになるには/知識欲に注意

YOGAでは「出す」ことが大事

あけましておめでとうございます

年末に風邪を引いてしまい、一番ひどい時は喉の痛みや胃もたれ、頭痛、鼻水が主に出ていました。こんな時期なので一応記載しておきますが熱や倦怠感、息苦しさや咳はないです(咳は乾燥していると出ちゃうけど)

風邪の引き始めとかなんか体調おかしいなという時こそ鼻うがいがおすすめです。今回は不調が始まった時に頭痛があったから横になって休んでいたので出来なかったけど(鼻うがい後に水抜きをするが、それでも鼻腔に残った水が姿勢を横にすることで頭の方に回って病になることがあるため)

横になることがなければ、悪化する前に鼻うがいで鼻腔を洗浄するだけでも鼻の通りが良くなるし、汚れが取れて回復も早いです(私の場合)。数日経ってからでも鼻うがい出来るならすると、調子が良くなってきますよ

(さらに…)

続きを読むYOGAでは「出す」ことが大事

【音声】怪我する痛みと大丈夫な痛み。アーサナを上手に取るコツ

このブログや動画、そしてクラスでも何度も何度も触れている話題です

アーサナ中に痛みを感じた時に、排除や防御や抵抗しようと、体を力ませたり、呼吸を止めたり、「嫌だなー!辛いな!!」というマインドに支配されてしまったり…。でも、痛みってそもそも悪いものなのだろうか?

アーサナ中に起こる痛みは2種類あって、身体を害するものとそうでないものがあります

どちらの痛みであっても、痛みという恐怖から逃れないこと。身体を害する痛みはない方が良いけれど、もしそのような痛みを体験した場合でも、自分を善きものに変えていく学びはあるし

(さらに…)

続きを読む【音声】怪我する痛みと大丈夫な痛み。アーサナを上手に取るコツ