雑談&動画を撮る時に気をつけていること

  • 投稿者:
  • 投稿カテゴリー:雑記

今日はクラスの後に、上のヴィラバドラーサナⅢ(戦士のポーズⅢ)の動画を撮っていました

ここ1〜2ヶ月クラスで取り入れているアーサナです。個人的には脚力、バランス力、腹筋、背筋、集中力など体も心も満遍なく鍛えられるオススメのアーサナで、昔は苦手意識がありましたけど、今や好きなアーサナに仲間入りしてきています

動画を撮りはじめたものの、生理直前で骨盤の感覚が掴みにくく平行に動かしにくいし(生理前の時期に先生や友人に見てもらうと骨盤が曲がっていることをよく指摘される。歪みというよりは子宮を守る感じでそういう風に体が動くのではないか)

(さらに…)

続きを読む 雑談&動画を撮る時に気をつけていること

【動画】バクラアーサナ

解説動画の第8弾「バクラアーサナ」。骨盤を立てて体をひねることで腰から首まで刺激が正しく入ります。骨盤を立てる練習の仕方については、前回の動画(ダンダアーサナ)で紹介しましたので、確認してください

座位のアーサナはダンダアーサナが基本になります。簡単そうに見えるけどとても大切な要素が詰まった大事なアーサナです。骨盤を起こして背骨を引き上げることで姿勢を支える力が生まれます。つまり自分が自分をきちんと支えることが出来るようになる。これもアーサナのひとつの役割や目的です

このバクラアーサナは上半身をひねるので下腹部に負荷がかかります。生理直前で腹にハリがあったり痛みがある人・生理中で痛みやハリの有無関わらず出血がある人はお休みしましょう

(さらに…)

続きを読む 【動画】バクラアーサナ

【動画】ダンダアーサナ

今回はアーサナ解説動画の第7弾「ダンダアーサナ(杖のポーズ)」です

この後に座位で体をひねるポーズを動画をアップロードしようと思っていますが、それ以前に骨盤という土台が傾いていると、その上に乗る背中は傾き、その状態で背中をひねっても上半身をひねる効果も薄れたり、腰やどこかに不自然な負荷がかかってしまいます

まずは基本の長座で骨盤を立てて脚と背中を伸ばす動作を練習していきます。座位の基本のポーズで大切です

このアーサナは骨盤や背中や胸の可動がない方ほど、一体何してるのかが分からないとか、ただきついだけとか、退屈なアーサナに思えてしまうのですが、後半に紹介する壁を使った方法でコツコツ頑張ってみてください

(さらに…)

続きを読む 【動画】ダンダアーサナ

アーサナは数珠つなぎ&家族にアーサナを教える時は…

先日のクラスで「パールシュボッターナアーサナ」というアーサナを取ってもらった時の話(どんな形かわからない場合は検索してください)

下半身はもちろんのこと上半身の筋力、柔軟性、バランス力、集中力を養うのにオススメのアーサナだと個人的には思っていますが、脚を前後に開いて上半身を倒していくので脚力や体幹がないと、バランスが取りにくくフラフラしたり、保持もきついと感じて呼吸が止まったり、バランスを取ろうと体を力ませる方も多いです

今回ある生徒さんが、わりと余裕を持って取れるようになっていて、たしか私の記憶だと以前は上半身を倒したり起こしたりする時にふらついて、保持も筋力で支えるというより補助に頼っていたはずなので

(さらに…)

続きを読む アーサナは数珠つなぎ&家族にアーサナを教える時は…

【動画】マツヤアーサナ

久しぶりのアーサナ解説動画です。第6弾

本当はこれまでの流れを考えて要素が偏らないように、体をねじるアーサナをアップロードしたかったのですが、マツヤアーサナの方が編集しやすかったので(もう撮っていますが、アーサナで左右取るものは編集に時間がかかってしまう)今回はこのアーサナにしました

動画でも触れていますが、首だけは本当に気をつけて練習してください。動画を観ながらではなくて、手順を確認してから実際に体を動かしましょう

いきなりマツヤアーサナを取るよりは、先に首まわし、肩回しなどしてから行ったほうが良いと思います

(さらに…)

続きを読む 【動画】マツヤアーサナ