【動画】ウッターナアーサナ

自主練習動画の第10弾は「ウッタナーサナ」(立位前屈のポーズ)です

動画内でも触れていますが、このポーズは頭に血液が集まったり、そこから頭を上げて直立に戻ることで頭痛やめまいが起こりやすいです

練習当日の体調を確認し、気圧や寝不足や疲労など何らかの原因で頭が重い、頭痛があるとか、めまいを起こしやすい人は、自主練習なのでお休みしてください

特に大丈夫だけど、アーサナ中にそういったことが起こった場合は、動画内の休み方を参考にして対処してください

また、生理直前や生理中(3日目まで)の人は、下腹部に圧がかかりやすいのでこの場合もお休みしてください

日常動作で慢性的にめまいや頭痛を起こす人や、このポーズで不快感や違和感を体験したことがある人は、その時の印象が残り、怖いとかまた起こったらどうしよう…というマインドに縛られて、練習を避けて行く人もいます

頭を下げずに補助を使って半分の前屈のポーズを練習したり、そのポーズ+他のアーサナを週4以上定期的に練習していって、体に新たな癖をつけていくようにしていかないといつまでも改善しません

自主練を避けるなら、出来ないのならクラスに参加して練習しましょう

床に手が届かず、背中が丸まってくる人も補助を使ってください。結果を急いで焦って練習しないこと。深いゆっくりとした呼吸を忘れずに。体の感覚と精神状態を観察することを忘れずに!

体と心の古い習慣を変えていこう