【動画】ダンダアーサナ

今回はアーサナ解説動画の第7弾「ダンダアーサナ(杖のポーズ)」です

この後に座位で体をひねるポーズを動画をアップロードしようと思っていますが、それ以前に骨盤という土台が傾いていると、その上に乗る背中は傾き、その状態で背中をひねっても上半身をひねる効果も薄れたり、腰やどこかに不自然な負荷がかかってしまいます

まずは基本の長座で骨盤を立てて脚と背中を伸ばす動作を練習していきます。座位の基本のポーズで大切です

このアーサナは骨盤や背中や胸の可動がない方ほど、一体何してるのかが分からないとか、ただきついだけとか、退屈なアーサナに思えてしまうのですが、後半に紹介する壁を使った方法でコツコツ頑張ってみてください

動画で何度も胸を引き上げましょうと言っていますが、ちょっと不十分です

そもそも、腹から胸を伸ばして引き上げる&背中も下から伸ばして引き上げていくように意識してみる。つまり、一部分だけどうにかしようとせず面やつながりをイメージしながら、使おうとしてみてください。観察と呼吸も忘れずに!

これまでの他の動画も併せて地味に練習していけば、骨盤が起こしやすくなる日もちゃんときます

期待なく、気長に積み重ねた努力・実践は裏切りません

有意義な練習となりますように