ベジタリアンへの誤解

生徒さんとベジタリアンについて話をしていたときに、その流れで私が何を食べているのか?と聞かれ、ただ肉魚卵を食べないだけと答えたけど(私の場合は。もっと厳格なヴィーガンは乳製品、はちみつも食べない)、ピンと来ていないようなので「もしかして…」と思ったことがあった

ベジタリアン=オーガニック食品を食べている、品質の良いものを食べている、身の回りで手に入りにくい食材を食べている。もしかしてそういうイメージを持ってない?

聞いてみたらそう思っていたみたい。そんなことない!私や周りのベジタリアンも普通に身の回りのスーパーで買ったものとか、畑のおじさんが化学肥料使って育てた野菜をくれたら、ありがたく頂いて食べてます

ベジタリアンということと、保存料や添加物を使っていないとか、食べるものの品質の良し悪しにこだわるとか、オーガニック食品を食べるかどうかは全く関係ないです

ベジタリアン(ヴィーガン)は動物性のものを食べないだけ

私はなるべく保存料や添加物を避けたり、無肥料無農薬のものを買うことはあるけど、それは私のこだわり、好き嫌いの話ですね。全く別の話です

だから、ベジタリアンて簡単ですよ。おかずに動物性のものが入ってないだけで、それ以外は変わらない。食べられないのではなくて、食べないだけ

海外の有名人などが美容や健康のために(動物愛護の人もいるけど)ベジタリアンやヴィーガンで、品質の良い高級なものを食べていたり、なんとかフードとか変わった食材を食べたり、そういう生活をSNSなどで紹介しているかもしれないけど

ヨーガのベジタリアンに関しては、やったりやらなかったり、人に見せておしゃれって言ってもらうためのライフスタイル、最近ハマっててやるけど飽きたらやめるとか、そういう一時的なものではなく、一つの生き方でガチです

瞑想をしやすくする、心をきれいにする、食べたいとか楽しみたいとかお金儲けしたいとかそういう欲望から、追いかけると逃げるものを傷つけず、慈愛を学ぶためにやっています^^

関連
「ヨーガをするならベジタリアン」の理由

不健康になるのではと心配する人もいるけど、豆(豆腐、豆乳とか加工品も含む)、穀物、野菜、果物、ナッツ、ハーブやスパイス、油とかそういうので十分生きていけます

私自身は痩せすぎてもいないし肥満でもなく中肉中背で病気もないです。インドや身の周りのベジの人で細い人も結構いるけど、体力気力も十分で問題ない人も沢山いますし、むしろいろいろ食べている人より体も心も健康です

ただ、アーサナと呼吸法を一緒にやらないと、不健康な痩せ方をする人もいるようです