スパイスやハーブが大活躍

ここ1ヶ月くらい頻繁に友人のインド仕込のチャイを飲むようになって、自分でも真似してチャイを作るようになりました。友人はスパイスの比率、紅茶と豆乳(牛乳の人もいる)を入れるタイミングとか、火加減、砂糖の種類、煮出し時間などなど、チャイ作りにこだわりがあって一杯が奥深いです

気にしていなかったので初めて知ったけど、購入したてのスパイスと時間が経ったスパイスの香りが全然違くてビックリ。今度からフレッシュなものを使うようにしようと思いました

家にはシナモン、クローブ、カルダモン、ターメリック、クミン、はちみつが常備されていますが、単に食事に使うだけでなく、薬や虫除け代わりに使っています

最近、登場した使い方は

◎喉が痛い
お湯にターメリックとはちみつを入れて飲む。コップ1杯の水量に対してターメリックはひとつまみくらい(多いと苦い)、はちみつはスプーン1〜2杯くらい

ターメリックと塩をぬるま湯に入れてうがいをするやり方もあるけど、私や夫はこっちのが効きました

◎吐き気
PMSで吐き気が出た時に使いました。カルダモンを数粒砕いて煮出す(量は香りや風味が分かるくらい)。そこにはちみつを入れて飲むけど、はちみつはすこし多めのが美味しいです。カルダモンは胃腸の不調に良いらしく、吐き気を止める作用があるそうで、効果テキメンでした

◎やけど
流水や氷である程度冷やした後に、ターメリックとアロエの果肉を混ぜて患部に塗る。ひんやりして痛みが和らいだだけでなく、翌日は赤みや痛みがだいぶ減っていました。アロエはたまたまお隣さんがやけど用に植えていて、やけどしたら使ってねと言ってくれていたので拝借しましたが、友人はターメリック単体で対処したことがあったらしく、すぐにひんやりして効果抜群でスパイスすごいと思ったと言っていました

ターメリックの消毒作用は皮膚に良くて、切り傷とかアトピーの肌に塗っておくと、治りが早いんですって。私の先生や友人達がよくやっています

ただ、皮膚に塗ると肌が真っ黄色になります(^^;)

◎ゴキブリ除け
ヨーガの規律を守るなら、ゴキブリは殺さない。逃していたけど家に侵入されないのがベストなので、ヨーガ友達に聞いたら、クローブを粉末にして塩を混ぜて皿に盛塩みたいにして置いたり、玄関に撒いたりすると良いそう

砕いたクローブと塩を混ぜたところ↑私はここに虫除け効果のある精油のひとつ「ベチバー」を入れてみました。他にもハッカ油とかゴキブリが苦手な香りもいくつかあるそうで、今度試してみようと思います。持ちがどれくらいかは知らないけど、香りが飛んだらかなと思って様子をみていく予定

最近登場しないけど、他に胃もたれの時はクミンシードを煎ってお茶にしたもの、またはペパーミントのお茶を飲むとか、スパイスやハーブは薬代わりにいろいろ他にも使い方はたくさんあって、なかなか興味深いです

食べられるものを利用するから化学的なものよりは安心だし、買い揃えるのではなく、普段使っているものをササッと活用出来るのがいいなと思っています。私の身の回りには、インド経験豊かな人がたくさんいるのでその人達に聞いたり、ネット情報でも自分の身で試して観察して勉強してる感じです