レイキはみんなが良くなる

平塚のヨガ教室Tara。レイキヒーリングもやっています

レイキヒーリングはレイキというエネルギーを利用した手当法です。そのエネルギーは自然の中にも私達にも流れていて、だからこそ活動することが出来ます。(レイキというエネルギーがあるというより、元々あるエネルギーに便宜上レイキと名前をつけて呼んでいる)

突き詰めていくと物質はエネルギーで出来ていますし、変化するものはエネルギーです。エネルギーが不足したり流れが停滞すると、心身は不自然な状態になり、程度の差はあれ不安定さ、違和感、緊張、病気、疲労など不調が起こります

レイキヒーリングはレイキ(エネルギー)を流して、エネルギーのバランスを整えます(つまり心身の状態を整えます)

例えばホースがあって、流れる水の量が足りないと流れずホースとして機能しないし、何らかの原因で詰まってしまい水が出にくく滞っても正しく機能しない。水を流して水の流れを良くしていくイメージです

写真のように体に手を当てる(場所によってはかざす)だけのシンプルな方法です。知識もイメージも要らず拍子抜けするくらいシンプルですが、それはそれで本当に効果があるの?と、疑いを持つ人もいますけど、体験すれば分かります

レイキヒーリングは、手を当てるだけで流してもらった方の心身の状態が整い、良くなっていくだけでなく、流している側も同じようになります(すでに本題から遠ざかっているので仕組みについては省きます。講座で学びます)

レイキが流れて、体感や目に見えた変化がどうなるかは人によるのですが、私自身の場合は、誰かにレイキを流した後は、血行が良くなって顔がほんのり赤く、風呂にじっくり入った後のように芯から暖かかったり

翌日は必ず目覚めが良くて体がスッキリしています。お通じもいつも以上に良くなっています

私の場合は自分が自分に流すよりも、他者に流した方がよく流れるので、自分のためではないですが、家族が疲れていたり体調が悪い時は、これは良い機会だと「流させてー」と了解を得て手を当てるようにしています

周りの人も自分自身も状態が良くなるのなら、それ以上良いことはないですよね。一家に1人いるといいですよ

ヨーガだけでなく、レイキもみんながやればいいのにー

レイキの好転反応