ジャラ・ネティ

ヨーガのデトックスは自分で行います。正しく習慣的に行えば効果がありますが、間違ったやり方で行うと害になることがあるので、教室で注意点と共にやり方を教えています

ネティは鼻腔の浄化法で、塩水を使った鼻うがい(ジャラ・ネティ)、紐を鼻腔に通す(スートラ・ネティ)があり、ハタヨーガの経典では『頭蓋を清め、肩より上に生じた病気を破壊する』と伝えられています

花粉症やアレルギー性鼻炎の改善、視力の向上、頭痛、喉や耳の不調、風邪の引き始めに行うと良い

息の通りが良くなるので呼吸がしやすくなり、たくさんの酸素やエネルギーを取り込めるようになります。それに従って、頭が明晰になったり、内臓が強くなる、疲れにくくなる、精神の安定など

私自身は花粉症を持っていますが何年も続けていくうちに、ほとんど改善しました。朝鼻うがいをすれば、その年に花粉の量が多かろうが少なかろうが日中鼻水ダラダラや鼻詰まりということもほぼほぼなくなっています

(観察していると、それはジャラネティだけでなく菜食も大いに関係あると実感しています)

ハタヨーガと併せて行うと更に効果的です

口は閉じる。鼻呼吸